緊急対応

当社はERC室、事故通報専用回線ならびに無線通信システムを有しており、ERC室内には気体検出、化学品の漏れ、消防警報、CCTVなどのシステム、各緊急時の対応器材を備えています。異常または事故が発生した際には、発生と同時に事故通報専用回線が最初の一時間に通報をおこない、また無線通信システムを使用して対応チームの組織に伝えるとともに、迅速に効果的な行動を取ります。

各工場区では該当年度の労働安全教育訓練計画を設定し、各種の緊急対応訓練課程をおこなうとともに、該当年度の労働安全教育訓練計画にもとづいて各種の緊急対応訓練をおこなっています。

また各工場区における部署別の緊急対応能力を高めるため、各工場の当番主管は交代で対応指揮官を務め、各工場のERT(緊急対応)当番に対し指導をおこないます。