Gintech エネルギー法人が最新Hybrid Quasi-Mono Seriesを発売

Release Date: 2012/03/06

世界的PV市場の高効率ソーラーセルへの強い要求が増加するにつれ、グローバルトップ10の先駆セル製造業者Gintechエネルギー法人は、2012年3月日本東京ビッグサイトのPV EXPO 2012で最新Hybrid Quasi-Mono Seriesソーラーセルを発表します。

高率大型モノグレイン付多結晶ウエハーで作成されたGintechの最新Hybrid Series開始が、60-セル統合を使用して18%以上の効率に達し、255Wまで出力を増加させます。また、最適パターンデザインとプロセスレシートにより、Gintechはベストセラー“Douro Series”の効率を淡結晶ソーラーセルで19%まで、また多結晶ソーラーセルで17%まで強めています。60ーセル統合付260Wおよび245W用効率モジュールソリューションはGintechの境中のお客様に承認されています。新開発に関する詳細説明はPV EXPO 2012のブース番号E28-35で紹介されます。

Gintechエネルギー法人は高効率で高品質なセルの開発に専念し、自身のクライアントのための最適PVソリューションを提供しています。Gintechは競争力を確実にするため最先端の自動生産を採用するだけでなく、人材、材料および資金の効率的利用を通じた生産工程を能率的にしようと努めています。Gintechの最新製品シリーズにはPremium Hybrid Quasi-Mono Series, High Power Douro Series, およびColorful Phoenix Seriesがあります。

Gintechエネルギー法人:
2005年に設立したGintechエネルギー法人はソーラーエネルギー産業において並外れたプレイヤーになることに専念しています。世界規模で有名なパートナーと一緒に高品質ソーラー製品を運び出すGintechのミッションは世界によりきれいなエネルギーを持ち運ぶよう主要国際サプライヤーと継続的に協力しています。Gintechエネルギー法人の詳細に関しましてはwww.gintechenergy.comの企業ウェブサイトをご覧ください。

テクニカル情報の詳細に関しましては以下とご連絡下さい:
Dr. Harry Kuo
電話:+886-2-2656-2000 内線8121
techsvc@gintech.com.tw